はじめましてバツイチ45歳のサトシです。

こんにちは!いきなりですが、私はバツイチで45歳です 。
人呼んで「バツイチ45のサトシ」です。
一昨年 3年間の別居の末 離婚しました。
子供は2人いて、2人とも女の子です。 上の子が中学2年生、下の子が小学校5年で、子供達の親権は 妻 が持っていて私は 現在養育費を払っている状況です。
そんな私ですが、最近一人で生活をしていてなんとなく虚しくなってきました。
このままだと自分が消えてしまうような気がして(;o;)、日々の生活を何かしら形に残そうとこのブログを始めました。不定期で更新していこうと思いますので宜しくおねがいします(^^)/
ではでは、簡単に自己紹介させて頂きますね。
東京の八王子で生まれ育ちまして現在も八王子に住んでいます。
仕事は広告代理店に勤めています。勤務地は新宿で毎日京王線で通っています。
広告代理店といっても中規模の会社なので、はっきりいって限りなくブラック寄りです。
どの辺がブラックかというと大体平日は終電、週末はだいたい休日出勤があり、下手すると2日とも出勤になることもあります。
まぁ、最近叩かれている、某広告代理店みたいなもんですね。
それと、冒頭書きました通り、バツイチで現在は独り暮らしです。
六畳一間のアパートで暮らしてます。自己紹介としては、まぁこんなとこですかね。あとは追々書いていきますね。
仕事といえば、労働時間が長いのもきついですが、他に何が辛いって、クライアントと飲むことが結構多いんですよね。接待って言うほど堅苦しくないのが救いですが、飲むのが好きなクライアントの担当者がいて特に月に二度ほどは終電まで飲みます。
で、2日前のことですが、神田で飲んだあと、京王線の終電に間に合う時間に中央線に乗ったとこまでは良かったのですが、乗ってすぐに寝てしまい乗り換えの新宿を通り越して、なんとそのまま、高尾までいってしまいました(*_*)
終点の高尾で駅員さんに起こされた時にはびっくりでどこにいるのか全然わからず、寝ぼけてるので、一瞬、夢の続きかと思いました。
正気に戻ってみてみると、真夜中の高尾駅の寂しいこと。
タクシー乗り場には十数人が並んでいるのに、タクシーは全然来ない。
その時夜中の2時頃だったのですが、30分並んで3人しか進まなかったので、結局歩いて帰りましたよ。
真夜中の八王子を激寒の中、1時間ぐらい歩いて家にたどり着きました。あまりに寒くて街中で凍死するんじゃないか?寝てはいけない!気を確かに持て!!とかなんとか頭の中で考えながら何とか家にたどり着きました。
ついた時間ははっきりと覚えてます。 3時39分。 さんざん苦労する!!!
そんなでしたが次の日(というかその当日)も、朝7時には家を出て出勤なのでした。
まぁこんなこともやりながら、労働時間が長い仕事をこなす日々なのです。
今日はこんなところで。
また更新していきますね(^^)/
 じゃ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です